ブログ運営

【画像形式で保存するだけ】エクセルの表を別の文書に貼り付ける方法

アイキャッチ参考②

エクセルで管理している表を、画像として保存して貼り付ける方法は簡単です。画像形式で保存するだけ。沢山の応用が利くので、やり方を覚えておいて損はありません。

こんにちは!退職後には、職業プロブロガーになりたい。「おみすけ」です。

エクセルの表計算は、とっても便利

「エクセルの表を、そのまま、別の文書に貼り付けたい」と思ったことありませんか。

ちょっとコツを知っているだけで、エクセルの表をどのファイルにも貼り付けることができます。

エクセルの表を貼り付ける方法を、実際に画像を使って解説していきます。

1度、順序どおりにやってみれば、簡単にエクセルの表を貼り付ける方法をマスターすることができます。

普段の文書作成のほか、ブログ作成にも役立つテクニックです。

是非、一度やってみ下さい。

おみすけ

やり方は簡単。表を画像として保存するだけ。

それでは、パソコンのウインドを2画面にして、レッツ・トライ

エクセルの表を別のファイルに貼り付ける方法

エクセルって本当に便利

作ったエクセルの、必要な部分だけを、他の文書に貼り付けるのは

エクセルの表を画像として保存するだけなんです。

おみすけ

画像を使って解説していきます。

今回の、記事もエクセルを画像変換して作りました。

エクセル表を画像に変換して貼り付け

この表は、エクセルで作って、画像に変換して貼り付けました。

エクセルの表を選択して保存する

  1. 画像にしたい部分を選択
  2. コピーを選択

エクセル画面①

  1. 形式を選択して貼り付け
  2. その他貼り付けオプション「図」を選択する
  3. 選択した表が画像として保存される

エクセル画面②

この手順で、エクセルの表を画像に変換できました。

互換性のあるソフトなら、今の作業の後に貼り付けることができるのですが、できないことがある。

どのソフトでも画像を貼り付けることができるように、選択した表の画像を画像ファイル形式で保存します。

おみすけ

3秒で出来た

次は、Windowsの「ペイント」をつかいます。

使い勝手の良い、画像形式で保存する

Windows基本ソフトの「Windowsペイント」使います。

Windowsペイント画面①
  1. 貼り付けを選択
  2. エクセルで保存した画像が出現する
  1. 名前を付けて保存
  2. ファイル形式を選択して保存する

Windowsペイント画面②

エクセルの表が画像形式として保存されました。

保存する画像形式はPINかJPEGが使いやすいと思います。

おみすけ

エクセル表の保存から貼り付けまで、一瞬で出来た!

エクセル表の画像を貼り付ける

私は、ブロガーなので自分のブログに貼り付けてみました。

この記事の冒頭部分に貼り付けた画像です。

エクセルの表を画像形式で保存しておけば、使い勝手は良いです。

おみすけ

一度覚えたら、簡単にできるようになります。

エクセルの表を画像にするメリット

表は、文書作成ソフトや、私が使っているブログのワードプレスでも作ることができます。

数字の分析や数値の経過などはエクセル管理が圧倒的に便利です。

コピーして画像形式で保存、貼り付けるだけなので、表を一から作る手間が省けます。

私は、ブログPV数の推移をエクセルで管理しています。

PV数をブログで報告しているので、エクセル表を画像で貼り付けることができるのは便利

他にも、エクセルを使えば、文字やグラフ、図を入れることもできます。

一度やってみれば「こんなもんか」って思ってもらえます。